りんごあつめ(新)

りんごあつめは、iPhone・iPad・MacなどのApple情報を分かりやすくお届けするブログです。

iPhone・iPad・Macを購入する時の支払い方法は?クレジットカード、ローン、現金など、主な支払い方法を検証してみた。

f:id:starline1201:20181107001744j:plain
毎年何かしら新製品が出てくるのが、iPhoneを初めとするApple製品。

なかでも、iPhone・iPad・Macは定期的に買い換えを行っている方も多いデバイスです。

とはいえ、決してお安いとはいえないのが実際の所。そうなると、気になってくるのが購入時の支払い方法です。

そこで今回は、Apple製品を購入する時に選べる支払い方法や、一括・分割どちらがお得なのかについてご紹介したいと思います。

主なApple製品の価格は?

ソフトウェアとハードウェアが統合され、快適な使い心地とお洒落なデザインなのがApple製品の魅力。

でも、それ故にライバル製品より価格が高いイメージがあります。

よく購入されるアップル製品の価格を調べてみると、下記のような最新鋭のデバイスが多い為、その点でも価格が高くなりがちです。

iPhoneの本体価格

2018/11/04現在、Apple公式サイトでの価格を調べました。

iPhone 8 ¥67,800 (税別)~
iPhone XR ¥84,800 (税別)~
iPhone XS ¥112,800 (税別)~
iPhone XS Max ¥124,800 (税別)~

2017年発売のiPhone8でも6万円後半という価格帯となっています。では、iPadはどうでしょうか。

iPadの本体価格

iPad mini 4 ¥45,800 (税別)~
iPad(9.7インチ) ¥37,800 (税別)~
iPad Pro(11インチ) ¥89,800 (税別)~

こちらはiPad(9.7インチ)がこの中では最も安く、37,800 円(税別)からとなっています。

価格の面だけで見れば、iPhoneより手頃な値段なんですね。では、Macの価格はどうでしょうか。

Macの本体価格

13インチ MacBook Air(128GB) ¥134,800 (税別)
13インチMacBook Pro(128GB) ¥142,800 (税別)
21.5インチiMac(1tb) ¥120,800 (税別)

現在Apple公式サイトで販売されている代表的な商品の価格を見てきました。

日頃からコツコツ頑張ってアップル貯金をしていれば、購入不可能な金額ではないものもありますが、やはりどの商品も高額ですね。

こうなると気になってくるのが、購入時の支払い方法ではないでしょうか?次に代表的な支払方法とそのメリット、デメリットを考えてみましょう。

支払い方法は主に4種類

f:id:starline1201:20181106220649j:plain
まずは、Apple製品を購入する上で選べる支払い方法について、代表的なものを中心にご紹介しましょう。

ショッピングローン:支払い回数が選べる

Apple直営店やAppleOnlineStoreでは、所定の金額以上の買い物であれば、購入時に分割払いを選択することができます。

これは信販会社のショッピングローンを利用したもので、記事執筆時点(2018年10月)ではオリコが担当しています(商品やキャンペーン等により変わる場合もあります)。

分割回数は最短6回から最大60回まで選ぶ事ができ、ご自身のお財布事情に合わせた支払いが可能です。

なお、AppleCare+のように一部非対応商品があるほか、対応している商品でも時期により対象外になっている場合もあるので注意が必要です。

ちなみに、大手家電量販店などApple直営店以外のお店でも、似たような形で信販会社を通したショッピングローンを組める場合があります。

この辺りの状況は店舗により異なるので、購入前に確認しておくと良いでしょう。

クレジットカード(分割払い):多くの店舗で対応可能

分割払いに対応したクレジットカードを持っている方は、そちらを使って分割払いを組むことも可能です。

クレジットカード対応店舗であれば、Apple直営店でなくても利用できるのも魅力の1つ。

ただし、こちらも金額や店舗によっては一括払いのみの対応になることがあるので、事前の確認は欠かせません。

また、クレジットカードの多くは一定期間ごとの利用限度額が設定されており、これを超える買い物はできないようになっています。

普段、買い物しすぎないようにこの金額を低く設定していると、PCなど高額な商品を買うときに限度額オーバーで購入出来ないなんてことも。

限度額の引き上げ手続きは何日も掛かることもあるので、必要なら買い物当日に間に合うよう限度額の引き上げを済ませておきましょう。

クレジットカード(一括払い):シンプルかつポイントでお得

分割やローンは引き落とし回数をずっと頭に入れておかないといけないから煩わしいという方にオススメなのが、クレジットカードを使った一括払い。

特にOnlineStoreで注文する場合、こちらを選ぶケースも結構多いのではないでしょうか?

1回の支払いで済むため、ショッピングローンや分割払いなどに比べてシンプルで分かりやすいです。さらに、クレジットカードのポイントも貯まってお得とも言えます。

ただし、こちらも限度額の確認を忘れずに。

現金払い:わかりやすさが魅力

クレジットカード一括払いと並んでわかりやすいのが、一番わかりやすいのが現金一括払い。

通販の場合は金額により難しいこともありますが、店舗であれば特に問題になることはないでしょう。

札束を使って最上級モデルのMacを買いに行くなんて経験も、一度くらいはしてみたいものです。

ただ、クレジットカード払いであればポイントが結構貯まるので、その時の自身の金銭状況に応じて使い分けたいですね。

一括と分割はどちらがお得なの?

f:id:starline1201:20181102183447j:plain
ここまでご紹介した通り、Apple製品の支払い方法は大きく分けて「一括」と「分割」の2種類があります。

次は、それぞれのメリット・デメリットやどのような時に向いているのかについて、順番に解説していきたいと思います。

分割払いのメリット

一度にたくさんのお金を用意しなくて済む

現金にしろクレジットカードにしろ、一括払いは商品代金分のお金を予め全額用意しておく必要があります。

例えば、iPhoneXS Maxを買うなら最低でも13万5千円、iMac Proの全部入りモデルに至っては150万円以上のお金を用意しなければなりません。

もちろん、これらの金額を用意できて、かつ家計へのダメージも皆無という方なら一括払いでも全然OKなのですが、一般庶民はなかなか難しいところ。

そんな時でも、分割払いなら必要な物を購入することができるので便利です。

高額の現金を持ち歩かずに済む

これはクレジットカードの一括払いにも共通するメリットですが、分割払いの場合も支払いは信販会社やクレジットカード会社になるので、購入時に高額の現金を持ち歩かずに済みます。

当然、店に行く途中に財布をすられたり、万一強盗などに遭っても金銭的ダメージを受けないので、セキュリティ的にも安心です。

分割払いのデメリット

支払総額が一括払いより高くなることがある

ショッピングローンにしろクレジットカードの分割払いにしろ、多くの場合、金利や手数料というものが発生します。

その為、分割払いの支払総額は、同じ商品を一括払いで購入した場合と比較して高くなることが殆どです。

ただし、店舗やローン会社などによっては、時折分割払いの金利や手数料を店側が負担するキャンペーンが行われていることもあるので、その時はその限りではありません。

Apple直営店のショッピングローンの場合、年に何度か所定の回数までの分割金利を0パーセントにするキャンペーンが行われているので、その時を狙って購入するのがお勧めです。

ショッピングローンには審査がある

ショッピングローンで分割払いを組む場合、商品購入前に信販会社側で支払い能力や信用に関する審査を行います。

最近では最短数分で完了することも珍しくありませんが、この審査、実は真っ当な暮らしをしている方でも落とされることがあるので注意が必要です。

あくまで一般論ですが、比較的良く聞かれるパターンとしては、

  • 本人の稼ぎが少ない(親やパートナーの扶養に入っている場合など)
  • 稼ぎに対して既に組んでいるローンの金額が多い

など。

審査をする時は、他の信販会社や銀行等のローン(例えば自動車や家のローンなど)の状況もチェックされます。

そのため、過去に踏み倒しや支払い遅れ等がなく真っ当に生きてきた方であっても、審査が通らない可能性はゼロではないのです。

一括払いのメリット

クレジットカードならポイントが貯まることも

購入金額に応じてポイントや現金還元が行われるタイプのクレジットカードなら、一括で支払った方が大量還元を一度に受けられます。

また、分割払いだとこうした還元の対象外になることもあるので、その点場合も一括払いの方がお得ということになります。

お金の管理がシンプルになる

分割払いの場合、毎月収入の中から支払いに必要な分を分けておく必要がありますが、一括払いなら購入あるいはクレジットカードの引き落とし時点で支払いが済んでいるので、毎月面倒な管理をする必要はありません。

一括払いのデメリット

現金だと一度に高額なお金を用意しておく必要がある

分割払いのメリットでもご紹介しましたが、特に現金払いでは購入時に高額を持ち歩く必要が出てくるので、セキュリティ的にはあまりおすすめできません。

一括払いで購入するなら、ポイント還元などのお得さも考えると、クレジットカードを使った方が良いでしょう。

まとめ:

f:id:starline1201:20170713161230j:plain
今回は「一括・分割どっちがお得?iPhone・iPad・Macを買うなら知っておきたい豆知識」と題して、Apple製品を買うときに意外と気になる支払い方法について解説しました。
まとめると、このような感じです。

一括払いがおすすめのケース
  • 支払金額を全額用意できている
  • クレジットカードのポイント還元などを最大限活用したい
  • お金の管理をシンプルにしたい
分割払いがおすすめのケース
  • 一度に大量の出費があると家計へのダメージが大きい
  • 毎月支払いを意識することで「買ったは良いがろくに使わない」というケースを避けたい

一括も分割もそれぞれに良さがあるので、状況に応じて上手く使い分けたいところ。

私は基本的に一括払い派ですが、次のMacは分割も良いかなと思っています。

Apple直営店やAppleOnlineStoreで購入を検討しているのであれば、先ほど紹介した下記のローンを検討してみるのも良いでしょう。

あなたは、一括払いと分割払いのどちら派ですか?「自分はこういう理由で一括、分割にしてるよ。」とオススメの裏ワザを知ってたら、ぜひ教えてください。

以上「 iPhone・iPad・Macを購入する時の支払い方法は?クレジットカード、ローン、現金など、主な支払い方法を検証してみた。」でした。